ウォーターサーバーはデザインは2の次

私は水を買って飲むという習慣はなくいつも水道水でした。

一度だけ海外出張でマレーシアに行った時は決して生水は飲まないでください。と言われて水を買って飲んでいましたが日本では考えた事がありませんでした。

新しい職場に行ったら上司がかなり神経質の人で水道水はお腹を壊すからウォーターサーバーにしています。

1000円の会費ですと言われ払いましたがそれで約3か月位もちました。

この水の装置は暑い水冷たい水どちらも出て結構便利です。

特に違うのはコーヒーですね水道水とは違いとてもまろやかでこくがあり何より香りがとても良いです。

私は毎朝職場に行くと必ず朝一杯のコーヒーを飲んでから仕事をするのですがとにかくさわやかにスタート出来ます。

最近家内とも相談してウォーターサーバーにしないかといっているのですが、なかなか家内のOKがでません。理由は簡単です水道水でも十分美味しいでしょ水にお金をかけるのは水道代だけでたくさんです。

と言われ却下されました。仕方ないので美味しいコーヒーは職場だけにしています。いつか家内を説得して家でも美味しいコーヒーが呑めたらと思っています。

コーヒーにこだわっていましたがその他にも料理何かも美味しくなると言いますので話してみようかと思いますがきっとそれならあなたが作って下さい。
と言われると思うのでしばらくは我慢します。

世間の高給取りなご家庭ではウォーターサーバーをデザインで選ぶ方も見えます。おしゃれさ、よりもお水の確かな品質のほうが大事だと思うのですが。。いまのウォーターサーバーは水の品質もよく衛生的であり、なおかつデザインも素敵、なものが多いんだそうです。

我が家ではデザイン性などは二の次でまずは美味しさ、導入してこれだけのメリットがあるんだよ、ということを家内に説得しないといけません。今度ウォーターサーバーを設置している友人宅に2人で行って、友人からも薦めてもらおうと思っています。

もしかしたらおしゃれなウォーターサーバーのほうが家内の琴線に触れて「ちょっと使ってみようかしら」となればしめたものです。先日チラシが投函されていて、1週間だけ無料で利用できるお試しのモニターというキャンペーン中と書いてありました。1週間の利用中に妻が、「これは良いものだ」と思えば継続して契約利用していくと思います。

「水道水と違わないわ、導入するだけお金の無駄」と言われればそれまで、となってしまいます。