事務所にウォーターサーバーを導入、デザイン重視

わたしは30代前半の男性です。仕事はシステムエンジニアをしていて、2年ほど前に独立して自分の事務所を立ち上げました。当初はわたし一人でしたが、大きな案件を確保できたので、社員を4人雇う事が出来ました。わたし一人の頃は机と電話だけの殺風景な事務所でしたが、人を雇う事になったので、環境を整える必要がありました。机やパソコン、ロッカーなどを用意しました。

そこから働きながら必要なものがあれば、申告してもらうといった形で仕事がスタートしました。ある時、社員唯一の女性からウォーターサーバを導入してはどうかとの提案がありました。

費用的にも、設置する事に関しては無料で、必要経費は電気代のみで、月に一度水を購入しなければいけませんでしたが、金額にしても一か月あたりだいたい2000円から3000円でしたので導入する事に決めました。ウォーターサーバーは冷水と温水が出ます。

温水は、お昼や夜食のカップラーメンを食べるときには重宝しました。

うちの事務所は給湯室が無いので本当に良かったと思います。味も、冷たくて美味しいです。ウォーターサーバーを導入してから社員みんなが喜んでくれているので導入して本当に良かったと思います。

導入したウォーターサーバーは「おしゃれ」で「スタイリッシュ」な製品です。事務所に入れるものですから幅広で大きめでドン臭いデザインでは不格好になってしまいます。事務所だからこそデザインに拘りたいという事がありました。

まずサーバーの機械自体は幅を取らない細身のもので探し、次に縦置きタイプ(通常のもの)と、卓上タイプと2種類あることに気がついて、今回は卓上タイプのもので選ぶ事にしました。

私は基本的にエンジニアなのでデザインには疎く、女性社員にお任せして気に入ったものを選んでもらったのが幸いでしたね。他の社員からも評判の良いデザイン、というだけでなく来客時にもそのウォーターサーバーが存在感があるために話題にも事欠きません。お客さんにお出しするお茶もCOLD/HOTが選べるので、かなり重宝しています。

何気なくレンタルを開始したウォーターサーバーですが様々な相乗効果が出てくるとは思いませんでした。今では事務所と同型のものを自宅にも設置しており、嫁さんも喜んでもらっています。